●weekly note 20180507

2018.05.07 Monday

0

    5/1

    有田陶器市へ

    近頃は、もっぱら波佐見焼の方が勢いあるけど、

    有田の方が陶器市っぽくて、私は好きです

    こじゃれたイベント感が少ないところが

    良い感じです

    仕事中に持ち歩くのに手頃なカップを探してたら

    素敵なお皿に出会ってしまいました

    一通りいろんなお店を見て回っても、

    やっぱり好きだったので、お持ち帰り

    これは、パン皿にしよう

    みんなも有田陶器市行ってみて(次は、11月)

    .

    .

    5/2

    だら×100回分のおかげで、首がバッキバキに

    ホントに辛い、、、( ;  ; )

    どこをどうしたらよくなるの?

    仕事だってはかどったのに、はかどった気がしない

    目も疲れてるのに、なかなかやめられない海外ドラマ

    (コラ!)

    とりあえず、目を労わるべく、

    たっぷりの栄養素をmy bodyに注ぎます

    .

    .

    5/3

    初めてのサッカー観戦

    たまたま後ろを振り返ったら、、、

    なんと先月一緒に淡路島行ったお客さんが

    座ってたー!!ビックリ嬉しいー!!

    お互い思い出話で盛り上がりました

    実は、昨日も去年?一昨年?一緒に竹田城行った

    ご夫婦と会って(というより見つかった笑)

    当時のエピソードもしっかり覚えてくれてて、

    しかも、私が渡した手書きのレポートも

    とっててくれて、他の添乗員さんにも見せたらしい笑

    いや〜、嬉しいなぁ。。。じんわり

    話はサッカーの話へ戻りますが、

    今日の仕事は、招待ツアー(お客さんは無料!)

    関東にある大きな会社の会長さんが熊本出身で、

    仮設住宅で暮らす方々を

    ロアッソ熊本の試合へ無料で招待しているのです

    しかも、オフィシャルグッズやお弁当付き

    席もS席で、選手の家族が座るような良い席

    そんな事を、去年から年に6回ペースでやってると

    (知らなかった、、、)

    お客さん達の喜ぶ顔が本当にキラキラ輝いてて

    嬉しかったです。そして、こんな仕事が

    たまたま自分に回ってきたことも嬉しかった

    それにしても、お客さん達の突き抜けるような

    明るさ、大きな笑い声がとても印象的でした

    迎えに行く所はもちろん全部仮設住宅付近

    恥ずかしいほどに、全然知らない光景でした

    仮設住宅にもう何年も暮らしてて、きっと不便な

    ことや、我慢もたくさんあるだろうに、

    みんな気持ちいいくらいに歯をむき出しにして

    よく笑う人たちばかりでした

    楽しみにしとったよ〜、来れて嬉しか〜との声を

    聞けば聞くほど、私も負けじと大きな声で、

    とびきりの明るい笑顔で迎えたいとスイッチが

    ガツガツONになります。

    残念ながら試合は負けちゃったけど、

    今日は何さんヘタクソやった‼ と怒って帰ってくる

    おっちゃんの姿も可愛くて

    最後は、また一緒に行きましょうね〜と言って別れた

    本当にまた会いたいと思う

    またみんなをバスで迎えに行きたい

    スタジアムへ一緒に行って、応援したい

    昨日・今日と再会できたお客さんのように…

    適度に疲れて帰ったら、ひょろひょろの猪木が

    テレビ見てた(=真っ赤なタオルを首にかけた父が

    テレビを見ていた) 一気に疲れが吹っ飛んだ

    やっぱり一人暮らしはできないなぁ〜〜癒

    .

    .

    5/4

    GW、まさにGW〜!て感じの1日だった

    気持ちいい空、元気な太陽、心地良い風、

    高速道路の渋滞、ファミリーで賑わう観光地、

    大勢で美味しいごはん、佐世保の美しい海、

    お客さんもいつもと違う客層で、帰省中の

    3世代家族や、若い女子、母と娘など

    若くてかわいい女子にもよくモテた

    (友達に似てるんだって〜よく言われるよ、

    友達とか親戚とかいとこに似てるって笑)

    それに加えてドライバーさんからもチヤホヤされ

    (たい焼きあげたけんかな?)

    よく笑った、ご機嫌よろしい1日でございました

    早速日焼けの予感〜〜イェーイ

    .

    .

    5/5

    今日は、フェリーに乗って壱岐へ

    高速道路とは無縁だ〜ヤッタ〜と思っているも…

    甘かった・・・

    フェリー内はすんごい大盛況っっ

    壱岐の方々通称"難民船"だって笑

    でも、ホントそんな感じ

    壱岐は、自給自足の生活ができる島らしい

    だから、仕事をしながら農家や漁師やってる人が

    ほとんどで、お金もたくさん持ってるらしい笑

    そんな目線で見たことなかったから、

    私もお客さんと一緒にへぇ〜とかほぉ〜とか

    言いながら、ガイドさんの話を(真剣に)聞きました

    最近島に惹かれる。海と山に囲まれて暮らしたい。

    島にいると、山を見たり海を見たり、人も穏やかで

    人懐こくて、(仕事はパタパタやったけど)息詰まる

    ってことが少ないと思う

    帰りの難民船もすんごい光景だったけど笑

    仕事を終えて、ふ〜〜っと息をついて、

    明日から始まる自分のGWにワクワクしながら、

    我が家へ帰るのです

    .

    .

    5/6

    my GWスタート!

    しとしとと雨の降る阿蘇へ

    20代の頃はよく行ってたけど、本当に久しぶり

    今の仕事を通じて知り合えた人がいるから、

    何となく懐かしくもある

    仕事では行けなかったいまきん食堂であか牛丼を

    ペロリと食べて、あの時何度も食べたAso milkで

    作ったソフトクリームも忘れずに(ホント美味しい)

    当時、嵐のような日々を共に乗り越えたあの人には

    会えなかったけど、まぁきっと元気でしょう

    その後は、白川水源で清らかなお水を汲んで

    玉名にも寄り道して帰ってきました

    雨で良かった〜〜静かで賑やかな休日よ〜

    誘ってくれた友人にも感謝

    .

    .

    .

    how's your GW?

    .

    .

    ●new blog→ http://salon-de-nina.info/

    アドレスを新しくしてからの記事は、タイトルの最初に"●"が付いています。

    関連する記事
    コメント
    コメントする